ハウススタジオ

背景演出の素材が
たくさんあります。

当店の空間は、プロからアマチュアまで幅広く写真撮影、映像制作の場として活用して頂いています。
撮影された素材は、商用利用も含め自由にご活用頂けます。

フォトジェニックな空間がたっぷり

ラウンジではクラシックな雰囲気で温かみある背景を作り出すことができます。またアトリエやサロンではセミナー風景を撮影したり、施術やカウンセリング風景を撮影することも可能です。

季節の良い時期にはガーデンの緑を背景に、室内と室外とを使って様々なバリエーションでの撮影が可能です。

照明器具や背景布など無料で使用できる撮影機材があります。また飲食物の持ち込みも自由なので、友人とお茶を飲みながら気楽に撮影会を楽しんで下さいね。

過去の使用例

  • ブライダルの前撮り
  • プロフィール写真撮影
  • コスプレ撮影
  • テレビCM/番組の撮影
  • ミュージックビデオの撮影
  • 結婚式の余興動画撮影
  • マタニティーフォト
  • 商品撮影
  • 撮影の練習会

ラウンジ、アトリエ、サロンと3つのタイプのお部屋から選べます。またガーデンスペースも撮影に使用可能となっています。

スライドショーには JavaScript が必要です。

ラウンジ

ラウンジはオールドチークのテーブルと椅子、本棚の並ぶクラシックなアンティーク空間です。暖色の間接照明がメインとなっていて、雰囲気のある絵作りが可能です。南向きの窓側からは木漏れ日の自然光が差し込んできます。33畳の広さがあるので、大人数での撮影会にもゆったりとしたスペースが確保できます。

> ラウンジについて詳しく

スライドショーには JavaScript が必要です。

アトリエ

アトリエはナチュラルテイストの家具でコーディネートされた、明るいイメージのお部屋です。マントルピースとオールドチークのテーブルは商品の魅力を引き立ててくれます。窓は東向きに面していて、午前の光がキラキラと差し込んできます。

> アトリエについて詳しく

スライドショーには JavaScript が必要です。

サロン

サロンはグレーベージュを基調として、落ち着いた絵作りが可能です。ソファーが2台、クラシックチェアーが1台、天蓋と化粧台が使用可能です。窓は午後からの光が差し込む南西に面しています。女性らしいソフトエレガントな絵作りをしたい方に最適です。

> サロンについて詳しく

スライドショーには JavaScript が必要です。

ガーデン

アンクルペペのガーデンは雑木をメインに構成されていて、春から夏には優しい木漏れ日、秋には美しい紅葉を背景に撮影することができます。

ブナの木立と枕木の小道、石畳と水の流れる遺跡風のガーデンテラス、そして竹林のスペースと変化に富んだ絵作りが可能となっています。構造物はグレーベージュ、ブラウンを基調とした落ち着いた色合いが特徴です。

スライドショーには JavaScript が必要です。

ブライダルの撮影に

当店の空間はフォトウェディングの前撮りの空間としてもご利用頂いています。ガーデンの緑がお二人の晴れ姿を柔らかく引き立ててくれます。水の音や鳥のさえずりに囲まれてリラックスして撮影することができます。店内にあるパーゴラなどの構造物にカーテンや布など、自由に装飾を加えて撮影することもできます。

映像制作の場として

当店の空間はテレビコマーシャル、番組制作のロケーション、ミュージックビデオの撮影、結婚式の余興動画や、あなたのYouTubeでのコンテンツ制作など、映像撮影の場としてもご利用可能です。

 

撮影に使用可能な設備(追加料金不要)

使用を希望される際には、予約フォームのメッセージ欄に書き込みください。

  • スタンドライト 4灯(色温度の調光可)
  • ボックスライト 2灯(蛍光色のみ)
  • マルチレフ板  H=150cm
  • ブロワー (風を起こしてモデルの髪に動きを作り出せます)
  • 着替え室 ラウンジのみ6畳の和室が着替え室として使用可能です。
  • ラウンジ スツール(ラウンジのみ)
  • ピアノ&ギター(ラウンジのみ)
  • チェアー(ラウンジとサロンのみ)

ご留意ください

  • ガーデンはラウンジとセットになっています。ガーデンを使っての撮影にはラウンジのお部屋をレンタルして下さい。アトリエとサロンはそれぞれの室内でのみの撮影となります。
  • 音楽を流してのダンス撮影など、音響を使用する場合にはご予約時に予めお知らせ下さい。
  • 当施設で撮影された写真素材は、ウェブやフライヤーなど商用利用にも自由にご利用可能です。
  • 三脚やスタンドを使用される場合は床に大きな傷がつかない仕様のものでお願い致します。
  • 傷がつかない範囲であれば、お部屋の中に撮影用に装飾を加えて頂いて構いません。
  • お部屋にある小物類は陶器やガラス製など破損しやすいものがあります。取り扱いには十分にご注意下さい。
  • カメラ本体はご自身でお持ち込み下さい。
  • 室内で靴を履いて撮影される場合、撮影時のみ着用し、そのまま室内を歩き回らないようにお願い致します。また靴底の尖ったタイプのものはフェルト材を貼るなどの配慮をお願い致します。
  • 屋外での撮影時には、騒音など近隣の方に迷惑のかからないようにお願い致します。
  • 店内のテーブルの上に登っての撮影はご遠慮下さい。